お知らせ

2021.04.07

生活リズムが乱れやすい方へ

眠りに関する困りごと、ありませんか?

お子さんの睡眠習慣で気になること

ありませんか?

若年層の睡眠の問題は

様々な要因と関わりがあります。

皆様のお困りごとに合わせて

専門のスタッフが治療を提供いたします。

※1 詳細は 睡眠検査について をご覧ください。

※2 詳細は 公認心理師のおすすめする認知行動療法 をご覧ください。

このような症状でお悩みの方へ
朝起きれない、昼夜逆転、過眠・不眠、睡眠リズムの乱れ、ねむい(居眠り・日中の眠気)、
不登校、遅刻しがち、仕事に行けない、集中力の低下、やる気が出ない、だるい、寝起きが悪い、眠りが浅い

 

 

カテゴリー: お知らせ / 当院からのお知らせ

ページの先頭へ↑
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。